ライフスタイル

タイヤがパンクしてしまった話

 

こんにちは。

 

 

 

前〜の話なんですが、パンクしてしまいました。とほほ。。

 

 

左の後ろタイヤです。

 

 

原因は急いで裏道を通行時、曲がる時に小回りしすぎて角ばった縁石に乗り上げてしまったようです。うーん。急がば回れです。本当に。

 

しかもパンクに気づいたのはその15分後。なんか変な音がするぞ?ってミラー見たら、給油口が開いてました….。「そういや高い縁石に乗り上げたな、その衝撃で開いたのかあ!」

 

 

びっくりです!死ぬかと思いました(死ぬわけない)

 

 

ということで、なんとか途中のガソスタに避難してJAF待ちです。

 

 

 

 

そして1時間後のタイヤの状態がこちら。

 

 

17912C8E-2240-48CA-B008-469BDDBEEDD7.jpeg

オートバックスにピットインですね〜。

 

 

JAFに牽引して運んでもらいました。避難したガソスタから15分のトコにオートバックスがあったという幸運。助かった、、、

 

タイヤって地面との接地面は衝撃等に強いらしいですが、サイドウォールってとこは脆いのだとか。図の赤斜線部分です。

 

E0AE738B-679A-4102-AD7F-CFF1B02A8280

調べてみると、サイドウォールの機能の1つは、走行中にたわむことによって乗り心地を良くしたり、タイヤのグリップ力を維持するとのこと。

 

しかもタイヤの中で一番薄い部分で、修理は難しいらしい。(傷の具合によって溶けたゴムを詰める「焼き付け修理」があるようですが、一般的ではないようです)

 

 

 

私が車に興味持ち始めたのが、去年くらいからなので、タイヤの値段もよく知りませんでしたが、タイヤ1本交換作業費込みで16000円でした。あゝ急な出費。

 

 

まあ何より大事故に繋がらなくてよかったよね、うん。

 

 

車のタイヤ交換

手際のいい整備士さんの側で見学していました。

 

 

この後早くも20分で交換終了。空いててよかった、、

 

ということで何事もなかったかのように運転再開でGOしました。

 

 

 

単に乗り上げたくらいではパンクはしないとは思っていましたが、今後は縁石や車止めなどには気をつけようと思います。意外と尖ってたりするのかもしれません。

 

皆さんも車の運転には気をつけてください。車は安全第一!私も今後十分気をつけます。。

 

 

 

kuva

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
じゅんじ
当サイトは、キャンプ愛する男、じゅんじが運営するブログです。 記事内容は主にキャンプです。どうぞ気軽に遊びに来てください^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。