キャンプ

【提言】みんなキャンプに対して否定的すぎる

こんにちは。

 

最近思ってることをいくつかポストしたいと思います。

 

みんなキャンプに対して否定的すぎる

8DDA5E43-3D87-4972-BCF6-22ACC699AD56.jpeg
  • キャンプは汚い
  • キャンプ場に行くまでが遠い
  • 渋滞に捕まったら最悪
  • そもそも何もかもが面倒
  • 虫とか沢山いるし…
  • 衛生的に無理…

 

などなどマイナスに考えてる人が多すぎます!写真のように地面がベチャベチャ、当たり前ですがそんな時もありますよw

まあでも、デメリットばかりだからキャンプやらないというのは勿体ない。デメリットが多いということは逆に大きなメリットがあるということです。

 

でも皆さんにも興味を持って欲しいし、あわよくばキャンプデビューもして欲しいので、このブログをやっているんです。

 

会社で働く皆さま、ずっと都心で動いていると「人に疲れる」と思う時があるはずです。

「特に何をしたわけじゃないけど人疲れする」「休みくらいは家でゆっくりしたい」「人混みをさけてまったりしたい」と思う方にこそキャンプがハマると思うのです。

 

キャンプは日常生活の一部

キャンプは日常生活の延長線上(日常生活の一部)だと私は考えています。

朝起きて、歯を磨き、パジャマから普段着に着替える…昼になったら飯を作る、夜も…

というように、無意識のうちに行動している内容は日常生活とさほど変わらないのです。

キャンプって何するの?楽しいの?と思う方も多くいらっしゃると思います。けれど、実際にやってることはいつもと同じ、ただ場所が変わるだけです。

だからキャンプは日常生活の延長線上にあるということなのです。

 

自然と向き合うメリットはある?

たしかに、キャンプ場まで遠いし、面倒だとかデメリットもそりゃありますよ。

しかし今迄キャンプに一度も行ったことない!方ほどキャンプに1回でも行けば考え方というか、感覚が変わるんですよ。大袈裟かもしれないけど人生観が変わる?というか。

 

都内にいると、まず情報量が多すぎます。看板や広告も多くて目疲れ、飲食店や洋服屋も多くて誘惑も多いです。

 

一方キャンプ場など山の奥に行ってしまえば上記のようなものは極端に減ります。最初は不自由に感じるでしょう。でもその不自由さや静かな自然という環境が多くを教えてくれます。

  • 自分と向き合える
  • 大切な人との仲を深める
  • リフレッシュ・癒し効果
  • 経験値アップ

自分と向き合う?なに宗教的なことを言ってるんだwと思うかもしれませんが、結構これあると思います。情報量がない場所の方が無駄なことを考えなくてすみますよね?

自然の中でゆっくりと時が流れるなかでは、心も体も穏やかでいられるんです。

 

都内のオシャレなカフェや居酒屋もいいですよ?いいですけどガヤガヤした都内のお店よりも、ゆっくり寛げる、上質で時間に囚われない空間を作れるのがキャンプの最大のメリットです。

 

道具持ってないならコテージ泊しよう

そもそもキャンプ用品何も持ってないし、どうすりゃいいんですか?って感じですよね。

 

実家にキャンプグッズ眠ってるパターンならラッキーですが、大体テントや寝袋すら持ってないですよね。そんな時は一回コテージやバンガローに泊まるのをお勧めします。

 

「キャンプ コテージ 安い」で検索すると沢山出てきますよ!

くるみの森キャンプ場

例えば。今年の営業は終わってしまったようですが、2-4人向けの部屋で12000円で泊まれるそうですね。

冷暖房、布団、風呂、シャワー、バーベキューコンロなど何が設備としてあるのかは要チェックです。設備充実してるほど高いのでお気をつけて下さい。

何でも宿泊施設についているので、キャンプ用品持ってなくても暖かい服装と車があれば行けてしまいます。

 

それからやっぱりテントに泊まりたい!となったらアマゾンで1番安いアイテムを買い揃えるというのがいいんじゃないでしょうか?

2万あればテント、寝袋、焚き火台、ビニールシートくらいは揃うんじゃないでしょうか?

 

まとめ

とりあえず一回行ってみましょう!あーだこーだ言ってる迷ってる時間が勿体無いっすよ。

キャンプ用品は皆無の人はコテージに泊まりましょう!テントと寝袋くらいは実家にあった人はレンタカー借りて、友達とキャンプ場で落ち合いましょう!

 

キャンプはハマれば魅力に取り憑かれてしまうほどメリットがあるということです。何でもそうですが、キャンプもレッツチャレンジってことですね!

 

 

 

kuva

ABOUT ME
じゅんじ
当サイトは、キャンプ愛する男、じゅんじが運営するブログです。 記事内容は主にキャンプです。どうぞ気軽に遊びに来てください^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。