まずはこの10記事

デイキャンプを最大限に充実させる方法5選

こんにちは、こんばんは。

じゅんじ
じゅんじ
キャンプブロガーのじゅんじです。

デイキャンプを最大限に充実させる方法

今回はデイキャンプを最大限に充実させる方法を話します

この記事を書こうと思い立った理由は、デイキャンプで充実感を得られるのか?という疑問があったから。

キャンプ場テントに泊まって、焚火して、ランタン付けて…っていうのがキャンプのイメージだし、キャンプ行くならそれら一連のことをしたい!っていう方多いんじゃあないでしょうか?

けれど、デイキャンプとなると、テントに泊まらないし、夕方チェックアウトも多いからランタンさえ使わなかったりする。

だから

男の子
男の子
「え、デイキャンプ何すんのよ?」

っていう思考になってしまいがち。

そこで、今回はデイキャンプで充実感を得る方法について考察し、結論を導き出す記事とします!

この記事を読んでわかること

  • デイキャンプとは?
  • デイキャンプの楽しみ方がわかる
  • デイキャンプの充実した過ごし方がわかる
  • デイキャンプへの考え方を知る

ぜひ最後まで宜しくお願いします🙇‍♂️

そもそもデイキャンプって?

キャンプ場デイキャンプとは、日帰りで行くキャンプのこと

日帰りで行くってことは、テントやタープを設営したら、帰るときに撤収しないといけない。なかなかに短時間でハードなスケジュールなんです。

準備は前日までに完璧に済ましておく

キャンプ道具これ大事!何事も準備は大事っていいますが、キャンプも同じです。

オートキャンプ(泊まりキャンプ)と違ってデイキャンプは、使わないギアは持っていかずに家に置いておくものもあります。

持っていくもの・持っていかないものがごっちゃになって忘れ物しがちです。

デイキャンプ当日の朝、スムーズに出発する為に前日までに必要なもの・足りないものは買って用意しましょう。

そして、持っていく荷物を先に車に乗せておくか、家の中に一つにまとめて置いたら準備は完璧ですね!

やりたいことは1~2つに絞る

キャンプ場

1番念頭におくべき考え方は、デイキャンプでは目的を1つか2つに絞ること

冒頭でデイキャンプは短時間でハードなスケジュールと書きました。

川や海辺などの管理されてない野営地ならば、あまり時間の決まりは無いことが多いですが

キャンプ場となると、チェックイン・アウトの時間が決められていることが多く、それに合わせてスケジュールを立てなくてはいけません。

キャンプに何回も行ってて設営に慣れてれば話は別ですが、全てが初めての人が一発目でデイキャンプ行くっていうのは避けるべきではないかな?とさえ思ってしまう。

なので、デイキャンプでは目的を絞って行こう、やりたい事をせいぜい1つか2つくらい。という事なのです。

時間があまりないのに、あれもこれもとやりたい事を詰め込んだら逆に疲れてしまうので…

充実した過ごし方ヒント

 

男の子
男の子
デイキャンプで何するの?時間あんまりないし…

と思うところですが、こればかりは人それぞれなので、やることの例を箇条書きでどうぞ!

  • 焚火🔥
  • 焚火でひたすら炙る会🔥
  • ブッシュクラフト🗡
  • キャッチボール⚾️
  • フリスビー🥏
  • 川遊び🏞
  • 釣り🎣
  • バードウォッチング🦜
  • ひたすらボーッとする😐
  • 何もしない😶
  • 読書📖
  • 編み物🧶
  • ハンモックで昼寝💤
  • 新しいギア使いに行く🆕
  • テントやタープ設営の練習⛺️
  • 寒い中おでんや鍋する🍲
  • タコパ🐙

なんでも好きなことして、有意義に過ごせれば結果オーライっすね!

やりたい事詰め込めすぎずに、やることは絞ってデイキャンプへGO!

チェックイン早いところが吉!

滞在時間が短いならやはりチェックインが早いところが良いよね!っていうことです。

例えば、関東住みの方なら、道志の森キャンプ場、デイキャンプは7:00~チェックイン可。

なので、こういった早朝チェックイン可能なキャンプ場を探すのがオススメ!

冒頭でも書きましたが、キャンプ場ではなく、野営地だったら時間関係なくチェックイン・アウトできるので、それもいいかも。

勿論、周りの方への配慮は忘れずに…!

デイキャンプでもロケーションの良いところに行くべし

デイキャンプだから近場で済ませたいな、と思うところを妥協せずにロケーションの良いところへ行くのがオススメ。

何をするにも、やはりロケーションが良くないと、微妙な感じで1日を終えてしまう。

男の子
男の子
あー、やっぱデイキャンプだしな…仕方ない。

いやいや、それは勿体ない!

デイキャンプならキャンプ場の利用料金もかなり安い(泊まりよりも安い)ですし、目的地がそこまで遠くないなら、もう少し頑張ってほしい(笑)

微妙な感じで1日が終わってしまって、後あと後悔するくらいなら、頑張ってロケーション良いところまで行っちゃって!ください!

1日の締めくくりに寄り道する!

そして、滞在時間が短いから、道中でどこかに寄り道するのがオススメ!

キャンプ時間が少ない分、他の楽しさで充実感を補うって考え方です。

帰りにどこかに寄り道(アウトレットとか)したり、ご飯食べて帰ればデイキャンプでも、1日でかなり濃い時間を過ごせますよ!

まとめ

デイキャンプを最大限に充実させる方法

  • やりたいことを1〜2つに絞る
  • 準備は前日までに完璧にしておく
  • 妥協せずにロケーション良いところへ行く
  • 早めのチェックイン出来るところへ行く
  • 帰りに寄り道して1日のシメまで楽しむ!

デイキャンプでもみんなが最高に楽しんで、笑顔になれたらそれで私は飯が食えます!

楽しいキャンプライフを!

じゅんじ

ABOUT ME
じゅんじ
当サイトは、キャンプ愛する男、じゅんじが運営するブログです。 記事内容は主にキャンプです。どうぞ気軽に遊びに来てください^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。