ライフスタイル

ベルメゾンのホットコットを試した結果【発熱インナー】

こんにちは、こんばんは!

じゅんじ
じゅんじ
キャンプブロガーのじゅんじです。

今回はベルメゾンの発熱インナー、ホットコットの話。

発熱インナーって数ある中で実際何が1番暖かくてコスパかいいかわからない。その気持ち、すごいわかります。

私も何がいいのかがわからなくって色々と試してきました。ヒートテックをはじめ、ゾゾヒート 、無印のあったかインナー…

今回は先輩がオススメしていたベルメゾンのホットコットを実際に購入し、着用してみたのでレビューをしていきます!

この記事を読んでわかること

  • ベルメゾンのホットコットについて
  • ホットコットの何が良いのかわかる
  • コスパの高い発熱インナーかわかる

ぜひ最後まで宜しくお願いします!

ベルメゾンのホットコットを試した結果【発熱インナー】

結果から言うと、ホットコットはかなりオススメ!その理由を説明します。

ホットコットのメリット

  • コットンで肌触りが良い
  • 伸縮性があって動きやすい
  • 静電気が起きにくく肌に優しい

デメリットを考えてみたのですが、無いと思います。強いていうなら、ユニクロのヒートテックよりちょと高いかも?というくらい

一番安い、半袖で990円〜(税込)

とはいえ値段も大差ないのでユニクロのヒートテックと同じくらい。

ホットコットを詳しく見てみる

今回私が購入したのはこちら。半袖×2枚、タイツ×1枚。

ホットコットの特徴としては、吸湿発熱綿を使用し、丈を長く設定し、パンツに入れやすくなっている!

吸湿発熱の仕組みについては関連記事で書いてますので読んでみてください→ZOZOHEAT1ヶ月程度着用してみた結果

肌触りの良さを追求しているため、洗濯タグがないこともナイスポイント!

いろんな発熱インナーを試してきたからこそ思う感想

今まで私が試してきた発熱インナーはこれら。

  • ヒートテック
  • zozoヒート
  • 無印あったかインナー
  • モンベル ジオライン
  • icebreakerメリノウール

1週間着用してみて、暖かさ、肌触り、値段、これらから総合評価したコスパを考えると、ホットコットは1番いいと感じました!

その理由を詳しく言うと

  • ヒートテックは化繊で敏感肌には肌が痒くなるのでNG。
  • zozoヒートは、安くて暖かく、丈も長くていいですが、ピッタリフィットすぎて好みではない。
  • 無印のあったかインナーは、肌触りも良いのですが、丈が短いのが難点。
  • モンベル のジオラインは、スポーツにはいいんですが、日常生活だと暖かすぎるのと値段が高い。
  • icebreaker(アイスブレイカー)のメリノウールは、乾きが良く暖かく一枚でもサマになるのですが、値段が高過ぎる→高級インナーです…!

その一方

ベルメゾンのホットコットは、素材の大部分かコットンで肌触りもよく、伸縮性もあり、丈も長い。静電気も起きにくい。値段も高くない!

以上のことから個人的にはベルメゾンのホットコットはオススメなんです。インナーの好みで個人差があるので、気になる方は他のインナーも試してみては?

メンズのMサイズはこちら

女性用はオフショルダー、タートル、クルーネックなど種類も豊富で助かりますね。

 

インナーは直で体に触れるもの。毎日着用するものです。

この記事で皆さんの生活がちょっと豊かになる手助けになれば嬉しいです。

じゅんじ

ABOUT ME
じゅんじ
当サイトは、キャンプ愛する男、じゅんじが運営するブログです。 記事内容は主にキャンプです。どうぞ気軽に遊びに来てください^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。