キャンプ

【注意!】メルカリでダウンを買うのは危険。(ダウンジャケット試着のすすめ)

こんばんは。

今日もアウトドア系アイテムを安く買えないか?

などなど考えてるじゅんじです。

今回は以前体験したことから

メルカリでダウンを買うのは危険ということと、

その対策のお話です。

【注意!】メルカリでダウンを買うのは危険。(ダウンジャケット試着のすすめ)

服はなんでも同じことですが

ダウンジャケット、ダウンベストはブランドによってサイズがかなり違う。

と思っておくべきです。

サイズのミスを防ぐポイントは3つ

  1. ブランドによってサイズに誤差がある
  2. 詰まってるダウンの量が違う
  3. 試着をしてサイズ感を把握しておく

の3点です。

実際に私がサイズミスした経験から

皆さんのダウン購入時の失敗リスクをなるべく減らせたらと思います…!

サイズミスした経験を話す

私のダウンベスト購入失敗談…

メルカリで買ったこちらのダウンベスト。

リバーシブルで汚れもほぼなく、とてもお安い!

以前、不要なものを売って作った残高ポイントでポチってみました。

私の身長は174センチ。ジャストサイズで着ようと思ってました。

ベストタイプだからぴったりでも問題ないかな〜!と思い購入。

しかし

実際届いてから着てみると

サイズはぴったりだったのですが、

  • ダウンがパンパンで少しきつい
  • 試着したことがなかった為、丈が少し短く感じた

という完全敗北なお買い物となってしまいました…

幸いなことに後日同じ値段でメルカリで売ることができたので

プラマイゼロ、いい経験になりました。

反省点としては、

  • ファーストダウンのダウンのサイズ感を把握していなかった
  • サイズ表記のみの確認で、ダウン量を気にしてなかった

ということ。

メルカリはうまく使えばリサイクルショップよりも安く買えたりするので

今回はまだまだ私の勉強不足だったということですな。

試着をする癖をつけてサイズミスを防ぐ

「欲しいな」

「気になるな」

と思ってる商品については

普段から試着する癖をつけておくことをお勧めします。

正規店、アウトレット、リサイクルショップ。

基本的に、どんなものでも欲しいアイテムは足を運べばお店にあるはずです。

なので

サイズ感を把握するためにいろんなブランド、いろんな種類の服をどんどん試着しておく。

試着を繰り返して自分の経験や知識としてサイズ感を記憶に蓄積させるのです。

様々なブランドの服を試着することで、服への造詣も深まりますし、

買った後にどうコーディネートをするか?

など想像できるようになります。

「着たら欲しくなっちゃうから試着はしない!」

その気持ちもわかりますが、

また欲しくなった時やセールで安くなってた時に備えて

サイズをわかっておくべきですよね?(笑)

人間ですからそういう時もあります…

試着!どんどんさせて貰いましょう!試着はタダですからね。

店員さんありがとうございます。

試着してサイズ感を記憶に刻み込めろ!

ダウンは

  • ブランドによってサイズ感が違う
  • ダウン量に注意

と説いてきました。

ということで、

ここらで私の試着パターンをお話させてください。

私が気なっていたノースフェイスの茶タグ。

174センチ痩せ型でLサイズを試着してみて、

ちょっと大きいかも..?という感じ。

ちなみに、ノースフェイスは1968年にアメリカで生まれたブランド。

登山が厳しい北側 = THE NORTH にあたります。

説明不要ですよね…

wev5647_04_detail

JAM / VINTAGE DICTIONARY

70年代だとタグにmade in usa 表記が無いタイプ。

茶タグ 80年代

JAM / VINTAGE DICTIONARY

80年代になるとmade in usa 表記があります。

多少袖口と裾汚れがあっても3,990円でした!安い!

というように、

気になっているものはお店で試着してサイズ感を把握しておくべきだと思ってます。

私の今回の試着の収穫は

「ノースフェイスの茶タグはLサイズだと少し大きい→Mサイズが妥当」

と知れたこと。

古着だと年代や工場違いで多少のサイズのブレはあるかもしれませんが、

まあ、大きな違いは無いかな〜という感じ。

とまあこういう感じで、サイズ感がわかっていれば

また出会った時にすぐに記憶を呼び起こせば

「サイズはMが丁度いい」

とすぐに判断を下すことができますからね。

まとめ

メルカリ、ヤフオク等のアプリ、

同様にZOZOやネット通販で買う際は

サイズ感をわかった上で買うのが大前提何ですが

ダウン購に入ついてはもっと気をつけるポイントがあるということ。

  • ブランドによってサイズ感に誤差がある
  • サイズ表記のみの確認ではなく、ダウン量を気にすること

この2点のポイントに気をつけながら

気になる、狙っているダウンについてはとにかく試着をする。

試着を繰り返して自分の経験や知識としてサイズ感を記憶に蓄積させる

これにつきます。

サイズ感がわかっていれば、

メルカリやネットで買っても失敗しないですから。

という感じで、ダウンの購入のお話でした。

「寒いからダウンジャケットが欲しい」

「キャンプ用にダウンジャケットがお安くゲットしたい」

そんな方に失敗してほしく無い一心です。

参考にして頂けたら幸いです。

失敗抜きで楽しいお買い物をしましょう!

じゅんじ

ABOUT ME
じゅんじ
当サイトは、キャンプ愛する男、じゅんじが運営するブログです。 記事内容は主にキャンプです。どうぞ気軽に遊びに来てください^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。