まずはこの10記事

お泊まりキャンプの始め方!【最初に買うべきもの8選】

こんにちは、こんばんは!

じゅんじ
じゅんじ
キャンプブロガーのじゅんじです。

お泊まりキャンプの始め方!【最初に買うべきもの7選】

今回は、お泊りキャンプを始めるのに、最初に買うべきもの7つ!という話。

キャンプ始めたいけど、道具色々あるっぽいけど何買っていいかわからない!

それにキャンプハマるかまだわからないのに、初めに色々揃えるのは難しいし、あんまりお金かけたくない…

というなかなか手を出せない方が多いんじゃないでしょうか?

そこでキャンプ始めるのに、最低限必要な7つに絞りましたので、参考にして下さい!

この記事を読んでわかること

  • キャンプに最低限必要なものがわかる
  • 最低限必要なものがなぜ必要なのかがわかる
  • 極論、買わなくても全部レンタルすれば良い
  • キャンプは意外と始めやすい

ぜひ最後まで宜しくお願いします🙇‍♂️いざ!

 

テント

まず必要なのは、テント。オススメはドーム型テント。

その理由は前室があり、前室の幕を跳ね上げると屋根が出来るから。多少の雨が降ってもその屋根の下で過ごすことができます。

屋根がないとずぶ濡れになってしまいます…

また、ドーム型テントは、設営・撤収が簡単で、濡れても乾かすのが楽!

ドームテントは非常にベーシックで使いやすいんです。

オススメはこのへん。

マット

テントの中で寝る!といってもマットがないと地面が固くて寝れません。

どこでも寝れる人なら問題ないかもしれませんが…

起きたら体バキバキになるので、マットは必須アイテムです。

オススメはこのへん。

定番のEVAフォーム。

LEDランタン

ランタンがないと、夜に暗くて何もできません。

通のキャンパーさんにはガソリンランタンのが人気ですが、初心者にオススメなのは、LEDランタン。電池を入れたり、充電しておけばスイッチをつけるだけ。

最近は進化したキャンプギアが沢山あるので、いいものを買えばガソリンランタンに引けを取らないLEDランタンも手に入れることも可能。

とりあえず最初はコスパ重視で、安くて明るいものを選ぶのがいいかと。

LEDランタンはガソリンランタンに比べると暗いので、小さいLEDランタンも複数持ちしていると明るくて過ごしやすいですよ。

少々高いですが、オシャレで◯

クーラーボックス

食材をしまっておくのに、クーラーボックスは必要です。暑い日以外のデイキャンプだったら、不要かもしれませんが。

何にせよ、食材を運ぶのには冷蔵保存しないといけないものが多いですので、クーラーボックスは必須。

オススメはこのへん。

2-3人で、1泊2日ならこのクリアのサイズで十分かと。

布でできてるタイプだと、使った後に多少は小さくできるので、入れるものによってはオススメ。

椅子

あと、椅子も必要ですよね。

椅子なかったらどこに座るんですか?大きな石の上ですか?切り株の上?

いやいや、残念ながらそんな都合よくいい感じに座れる状況かなり打率低いです…(私は最初そう思ってましたが、椅子の現地調達は無理そ…)

椅子も色々あるんですが、椅子はコンパクトにしまえるヘノリックス型がオススメ。

フェス行く人ならわかると思うけど、荷物小さくしたいし、持ち運んだりするから、コンパクトになる椅子が良いんだよね。

っていうことで、おすすめはこのへん。

ヘノリックスは高いから機能的には遜色ない他社の類似品(いわゆるパチノックス…)がオススメです。ヘノリックスのがロゴも色もカッコいいのもわかりますけど!

お金があればヘリノックス!

私はヘリノックスの類似品使ってますよ〜何回も使ってますが全く問題なし。ブランドネームに拘らなければあり寄りのあり!

テーブル

椅子が必要ならテーブルも必要だよね。ねえ、そうでしょう?

テーブルも椅子と同じように、折り畳みできてコンパクトになるものがオススメ。

よくみんな使ってるのだと、ロールテーブルってやつがそれに当たります。

テーブルロールって名前に付いてるんで、テーブルの天板をタンタンとクルクルロールできちゃうわけです。しまう時はロールして小さくまとめられるってやつ。

オススメはこのへん。

ロールテーブルの難点を挙げるなら、ものをこぼした時に隙間を通り抜けるので、拭くのが面倒

隙間ないのがいいかも!って方へオススメしたいのはこちら。天板をくるくるロールできないですが、2つに折ることはできます。難点は重い事

ガスバーナー(とガス缶)

料理作るのにガスバーナーがないと火を使えない!

ということでガスバーナーも必要です。

サンドウィッチとかおにぎりで済ますのならば不要ですが、温かいものを食べたい(みんなそうでしょ?)ので、ガスバーナーは買っておくべき!ガス缶も忘れずにね。

オススメはこのへん。

ガスバーナー最初に買うべきはこちら。定番。山登りするときにも小さくて便利◯

まあ正直、家にカセットコンロある方はそれをキャンプに持っていけばOK🙆‍♂️(我が家も最初の数回はカセットコンロ使ってた)

カセットコンロだとサイズが大きくて邪魔だ!と思うのであればsotoのレギュレーターストーブは定番なので良いかと。

まとめ

キャンプ場お泊まりキャンプに必要なもの7つ。泊まりとなると、デイキャンプよりも必要なものが多くなります。

シンプルに考えて、泊まるということは、夜〜朝の間に必要なものが増えるってこと!

紹介した7つ以外は家にあるものがほとんどなので書くのを省きました。

  • 料理する時やお湯沸かす時に使う鍋やフライパン
  • 服や厚手の靴下、アウターなどの防寒具

これらは普段家で使ってるもので大丈夫ですよ👌

キャンプ用で欲しくなったら追々買えばいいので、最初から買い集める必要はありません。

極論、全部レンタルできるキャンプ場に行くのもあり!

とにかく、実際にキャンプに行ってみて本当に必要なものを少しずつ揃えていくのが自然ですし、それが楽しさでもあります😆

初めてのお泊まりキャンプの参考になれば嬉しい限りでございます😊

それでは、よいキャンプライフを!

じゅんじ

 

ABOUT ME
じゅんじ
当サイトは、キャンプ愛する男、じゅんじが運営するブログです。 記事内容は主にキャンプです。どうぞ気軽に遊びに来てください^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。