ライフスタイル

【salomon】サロモンシューズはキャンプで便利すぎる件

こんにちは、こんばんは!

じゅんじ
じゅんじ
キャンプブロガーのじゅんじです!

 

今回はsalomonのスニーカーについてのお話!

購入したので早速レビューしていきます。

 

当記事はこんな方にオススメ

  • ゴアテックスのスニーカーを探してる方
  • 普段・キャンプ・フェスで履けるスニーカーを探してる方
  • 登山などのアウトドアが好きな方

 

ぜひ最後までよろしくお願いします🙇‍♂️

 

【salomon】サロモンシューズはキャンプで便利すぎる件

サロモンのシューズ紹介をする前に

なんてご存知ない方に向けて、salomonというブランドを簡単に紹介します!

salomonサロモン(salomon)はフランスのアウトドアブランド。徹底した製品開発とこだわりのデザインをベースに、世界のウィンタースポーツ界をリードしている。

2006年以降は、トレイルランニングとファストハイキングの分野を強化させ、近年ではファッション性にも優れていると話題となり、各メディアや雑誌に取り上げられ人気を博しています。

簡単にいうと、サロモンは、フランスのアウトドアブランド

中でも有名なものは、クイックレースを用いたゴアテックスのスニーカーです!

 

今回は私が買ったシューズの紹介をしつつ、サロモンの魅力について感じてもらえたら!と思います。

【salomon】サロモン XA PRO GTX レビュー!

私が購入したのはこちら。

salomon XA pro 3DSALOMON XA PRO 3D GTX という品番です。

ちなみにGTXゴアテックスの省略形なんだとか。

gore-texゴアテックス搭載

salomonのソール足裏のソールは不安定な足場でもグリップ力を発揮します。

まるで地面をつかむような歩き心地!

クイックレースクイックレースはこの部分。サロモンマークの部分を押しながら、締めると簡単に足にフィット🦶

クイックレースを締めたら紐がタラーンと余って危ないので、このシュータンにあるメッシュポケットの中にしまいます。

salomon メッシュポケットクイックレースをメッシュポケットに収納すると、こんな感じでスッキリ!

 

靴紐には戻れない】脱ぎ履きが楽すぎるクイックレース!

男の子
男の子
クイックレースとは何?

サロモンのトレイルランニング用のシューズの多くに採用されているクイックレース。

クイックレースとは、結ばずに簡単にフィットさせられる紐です。

クイックレースのメリット4つ

  • 素早く靴紐をセットできる
  • 紐が解けることがない
  • 紐が切れることが稀
  • 均一なフィット感

 


こちらの動画でお分かりになるはず。

このクイックレースに見覚えがある方は、スノーボードのブーツ履くときに触ったことがあるかと!

 

このクイックレースがめちゃんこ楽チンなんです。

salomon shoes

スリッポン感覚でこのまま足を滑り込ませて履いてます。

salomon shoes正直、近所だったらこの状態で歩いてても大丈夫。

なんなら足を出し入れできるくらいでクイックレースを締め、余りのクイックレースをメッシュポケットにしまえば、スリッポン代わりになってしまうのです。

キャンプでのテントの出入りや「夜ちょっとトイレ行ってくる!」なんて時にスッと履けてスッと脱げてめちゃんこ便利

salomonのスニーカーはフィット感があるので、長距離を歩く以外であれば、履き口が多少緩くても近所を歩いたりしても全く問題なし。

じゅんじ
じゅんじ
この便利さはクイックレースそれをしまうメッシュポケットがあるから。salomon万歳!

 

型によってサイズ感が結構違うので履き比べは必須!

男の子
男の子
サイズが同じであればどれもあまり変わらないのでは?

なんて最初は私も思ってましたが、実際履き比べてみると結構ちがう

 

私が履き比べたのは、

購入したこのモデル、XA PRO GTX

X ULTRA 3、これらの2種類。

必ず個人差あるはずなので、気になるモデルはサロモンショップに行って履き比べるべきです!

冬に厚いソックスを着用するとか、足がむくみやすいとか、いろんなシチュエーションを考えながら決めるのも大事!

通常とワイドの2種類がある。

salomonは2019年から、足の幅が広い人のためのWIDEも発売されているので、サイズと足幅が通常とWIDE。履き比べて吟味すべきです。※全ての商品にWIDEがあるわけではないので悪しからず。。

私、WIDEも実際に履き比べてみたのですが、結構ワイドでゆったりした着用感でした。サイズで目処が立ったら、WIDEがあれば、WIDEも履き比べるといいでしょう。

 

デザインと色で決めたい!と思う方もいるでしょうけど、実際足に合うものを探すのが靴選びの鉄則ですからね…

悩んでいるなら、とりあえずsalomon直営店へGOしましょう!

サロモン直営店情報

キャンプはもちろん、普段も履ける優秀デザイン!

salomonのスニーカーはアウトドアだけ?と思いきや普段履きだってできる

じゅんじ
じゅんじ
普段も私ガンガン履いてるよ!

ということをシェアしたいので実際に履いてるコーデを紹介します。

https://www.instagram.com/p/Bzz9rp8lXyW/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

 

ワイドパンツとの合わせが多いですが、細いパンツと合わせてもカッコ良さそうですね。

ライムグリーンが挿し色になってくれます。

ライムグリーンが差し色になってますが、さりげなくインナーのカーキと色味を揃えてみました。

 

 

まとめ

サロモンのシューズ、そしてXA PRO はいかがだったでしょうか?

サロモンシューズのメリット

  • 軽い
  • クイックレースでストレスフリー
  • クイックレースの締め方次第でスリッポン代わりになる
  • 普段も履けるデザイン
  • 比較的安い

サロモンシューズのデメリット

  • ブーツよりも劣化が早い

 

サロモンのシューズで最も画期的なのは、やはりクイックレースでしょう!

すぐ履けてすぐ脱げる。調節も簡単。紐もほぼ切れない

シーン問わず履けて、軽くフィット感も高い、お値段もそこまで高くはない。

 

これは結構オススメです!

私も愛用中でございます。

 

余談ですが

私今までキャンプやフェスではずっとダナーフィールドを履いてきました。

これね。

ダナーもカッコよくてタフなんですけど

やはりそれなりに重く、ずっと履いていると疲れる軽いゴアテックスのスニーカーが欲しい

という経緯でサロモンを購入したのです。

 

みなさんぜひ試してみてください!

じゅんじ

記事内で紹介したのはこちら!

 

ABOUT ME
じゅんじ
当サイトは、キャンプ愛する男、じゅんじが運営するブログです。 記事内容は主にキャンプです。どうぞ気軽に遊びに来てください^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。