キャンプ

【準備が面倒】キャンプに行くまでの面倒ポイントと解決策!

こんにちは、こんばんは!

じゅんじ
じゅんじ
キャンプブロガーのじゅんじです

 

今回は「キャンプに行くのが面倒だ!」と思う人に向けて、面倒ポイントとその解決策についての話。

それではいざ!

買い出しがだるい

何を作るかによって何を買うか変わってきます。

となると、何が必要でそれを調理するのかを考えないといけません。

人によっては「あー、準備がめんどくさい!」と思う方も。その気持ち、すごいわかります。

 

買い出しの解決ポイントとしては、ただ一つ。

作るメニューをサクッと決めて極力シンプルで時間をかけないこと

これに尽きます。別にきちんと調理して作らなきゃいけない決まりなんてないのですから。

夜はカレー!夜はステーキとご飯!みたいにシンプルに考えましょう。

 

なので、オススメはレトルト食品。私オススメはこちら無印良品のレトルトカレー→無印のカレーが便利すぎ!

極論、もはや料理ではないく男子的にはカップ麺とかでもいいかもですが、

「カップ麺はちょっと…」という方は成城石井やカルディ、無印に売ってるちょっといいパウチを買えばテンションもあがるはず!

 

二次活用メニューがオススメ

夜のメニューがカレーだったら、翌朝はカレーの残りをパンに挟んでカレーパン。

とか、

夜はペペロンチーノだったら、あらかじめパスタソースを多めに作っておいて、あとで、トマトや野菜をぶち込んでアヒージョにする。

など、メイン料理を二次活用すると作る手間がと時間が省けて楽です。

夜ご飯で使った残りを使うことは、ベースは同じなので、難しいことを考えなくて済むのです。

ぜひ、二次活用メニューでおかずの派生や、2食分のごはんを一緒に考えちゃいましょう!とても楽でシンプルなんです。

じゅんじ
じゅんじ
出来るだけ楽したいですよね

荷物の準備がだるい

あれこれと荷物の準備は大変そう。それに何か忘れ物してそうで心配…

その解決策としては、

大きな収納ボックスに使うものは常時まとめておく。

いつも同じとこにしまっておけば忘れることもないですし荷物を用意するという考えも要らないです。

あのボックスに全てしまってあるから大丈夫!ということですな。

何着てくか考えるのが面倒!

キャンプに行くのに、何を着るか考えるのが面倒と思うことでしょう。

キャンプに何着ていけばいいかわからない!汚れててもいい服なんて持ってない!汚れていい服あるけど、ダサくて着たくない!

 

私は基本的に夏は帽子・半袖・半ズボン

夏以外のキャンプ服は以下の4点にアウターとパンツを組み合わせてます

  1. インナーダウン
  2. 上下発熱インナー
  3. 厚手靴下
  4. ブーツ

この4点セットで決まり。全部セットにしてまとめておくのがオススメ。セットにしてまとめて置いておけば、朝起きたらまとめておいた服をただ着るだけで、迷う余地ないですよね。

インナーダウンと発熱インナーは気温によって調整してください。

発熱インナーはZOZOHEATがオススメ。その理由はゾゾヒートはウール混の素材で、サイズがぴったりめで暖かいから。

ブーツは足首まで覆うので防寒対策にもなるので是非とも取り入れてほしいです。

じゅんじ
じゅんじ
靴下とブーツはセットですね

まとめ

食事、キャンプ道具、キャンプに着る服のルールをあらかじめ決めておくことで、キャンプに行く前の面倒さを排除できます。

  • 食事はシンプルメニューで二次活用せよ!レトルト食品も活用しよう。
  • 荷物はボックスやワゴンに常時収納。
  • キャンプで着る服はまとめておく。

この記事を読んで、面倒さが軽減されればいいなとキャンプに行くのに腰が軽くなれば幸いです。

ABOUT ME
じゅんじ
当サイトは、キャンプ愛する男、じゅんじが運営するブログです。 記事内容は主にキャンプです。どうぞ気軽に遊びに来てください^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。